全国市町村交流レガッタ

大津市民レガッタで優勝すると全国市町村交流レガッタへの出場権を得られます。(出場資格制限あり)
2013年の第22回全国市町村交流レガッタは、9月28-29日に新潟県津川漕艇場で開催されました。

2014年の第23回全国市町村交流レガッタは、9月20-21日に秋田県大潟村で開催されました。
2015年の第24回
全国市町村交流レガッタは、9月26-27日に石川県津幡漕艇場で開催されました。
2016年の第25回全国市町村交流レガッタは、9月17-18日に埼玉県戸田漕艇場で開催されました。
2017年の第26回大会は、9月23-24日に秋田県由利本荘市で開催される予定です。

2017年5月20日土曜日

「エルゴ教室」と「ライブ配信」のご案内

5月21日(日)9時〜開催の第8回大津市民レガッタで以下のイベントを行います。
参加される皆さま、会場に行けない皆さまも是非お楽しみください。

琵琶湖ローイングCLUB(びわろー)のご協力により会場内で「エルゴ教室」を行います。正しいボートの漕ぎ方を身につけて優勝を目指してください。
(2016 琵琶湖うみフェスでのエルゴ教室の様子)

瀬田漕艇倶楽部のご協力によりインターネットライブ配信(テスト配信)を行います。
10分間隔で行われるレースをお楽しみください。レースが遅れてないかなどの状況確認にも活用頂けます。テスト配信のため映像が乱れる場合がありますが、ご了承願います。

2017年5月13日土曜日

スケジュール&組合せ

第8回大津市民レガッタ スケジュール&組合せ

お待たせしました。大津市民レガッタは5月21日(日)に開催します。
第8回大会のレーススケジュールと組合せを下記します。


2017年2月18日土曜日

第8回大会 開催日決定・要項掲載

第8回大津市民レガッタ 大会要項
第8回大津市民レガッタの大会要項を以下のとおりご案内いたします。
全国レベルの大会とする事を目的に昨年大会から次のとおりとなっています。
(1)競漕距離は全国大会と同じ500mです。
(2)マイオールの持ち込みが可能です。
(3)大津市以外のチームの方も参加可能です。(オープン種目)
 ※参加申込書は最下段の16項からダウンロード願います。
1.大会名   第8回大津市民レガッタ
2.主 催   大津市ボート協会
3.後 援   予定:大津市・大津市教育委員会、大津市体育協会
4.協 力   滋賀県ボート協会、NPO法人瀬田漕艇倶楽部、東レ艇友会
5.開催日   平成29年5月21日(日)
         ※主催者が荒天や自然災害(増水等)で安全上支障があると判断
          した場合大会を中止します。(延期はありません。また参加料の返金はありません。)
6.会 場   滋賀県立琵琶湖漕艇場 
       (大津市玉野浦6−1 ☎077-545-2165)
7.競技種目  ナックルフォア 500m 競漕
種別 (1)熟年男子  漕手(4人)の合計年齢が200歳以上
   (2)熟年女子  漕手(4人)の合計年齢が200歳以上
   (3)壮年男子  漕手(4人)の合計年齢が140歳以上
   (4)壮年女子  漕手(4人)の合計年齢が140歳以上
   (5)成年男子  漕手(4人)の合計年齢が140歳未満
   (6)成年女子  漕手(4人)の合計年齢が140歳未満
          以下の種別には、「8.参加資格」の(1)〜(4)は適用しない。
   (7)中学生男子
   (8)中学生女子
   (9)オープン(男女混成を含む)
   (10)オープンレディース
8.参加資格 (1)「7.競技種目の(1)から(6)」の参加者は大津市民
        もしくは大津市内に勤務、又は市内チームに所属
        する者で構成され、1クルーの漕手(補漕を含む)
        のうち経験者(*1)は、1名以内とする。
           *1:経験者とは、高校、大学、社会人で日本ボート協会に選手登録をした経験のある
            をいう。ただし全日本マスターズレガッタ出場における一時登録者及び60歳以上
            の者については、経験者とみなさない。
      (2)1クルーは、漕手4名・コックス1名・監督
        1名・補漕者若干名を含め8名以内とする。
      (3)漕手の男女混成は、認めない。
             (コックスの性別、年齢の制限は無い。)
      (4)種別を区分する年齢は全国市町村交流レガッタ
        大会(平成29年9月23日)当日の年齢とする。
      (5)水泳ができる者であること。
9.参加費用 8,000円/1クルー(傷害保険料込み)
           ※指定口座(滋賀銀行 瀬田駅前支店 大津市ボート協会 事務局 奥村功 普通口座009411)
            への振込確認を以て申し込み受付とします。7.競技種目の(7)、(8)については保険料
            のみとし、当日受付時に実費をお支払い願います。なお、大会中止を含め参加料の
            返金は致しかねます。
10.免責事項 事前練習並びに競技中の事故については保険の範囲
      で補償します。
11.申込〆切 平成29年3月31日(金)必着
12.申込方法 指定の申込用紙 を記入して、申込先までメール添付
      でお願いします。
      メール:大津市ボート協会
          otsurowing@gmail.com
13.表 彰  種別毎に表彰を行います。(入賞:優勝・2位・3位)
14.事前練習 4月9日(日)、4月23日(日)に滋賀県立琵琶湖漕艇場
      にて予定しています。
       事前練習を希望するクルーは、申込書に必要事項を記入
      し申し込み下さい。練習日は調整の上ご連絡します。
15.その他 (1)第26回全国市町村交流レガッタ大会(平成29年9月
       23日(土)・24日(日) 於:秋田県由利本荘市)に出場する権利
       は「7.競技種目の種別(1)から(6)」で最上位の成績の
       チームが有するものとします。
      (2)組合せ、事前練習日程などの必要事項は、責任者宛に
       連絡します。
      (3)ダブルエントリーは認めるがレース順序は考慮しません。
      (4)「14.事前練習」並びに競技のナックル艇、マコンオール
       は主催者が準備したものを使用します。
       希望チームはマイオール持ち込可。またビッグブレードは
       漕艇場で借用可(但し各チーム負担)です。

16.参加申込書 以下のファイルをクリックしてダウンロードして下さい。
      (1)Word形式
      (2)PDF形式


以 上
平成29年2月20日(第1.1web版)
大津市民レガッタ実行委員会